ハッピーライフ!!
愛娘リサとの楽しい生活
スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


奥多摩 七ツ石山

丹沢の登山から半年
秋の登山です!

今回は奥多摩の雲取山の途中にある七ツ石山です。

景色が楽しめる登山でした。
リサママは2/3から心臓バクバクで相当辛かったのですが
みんなで山頂に着きました!

変な顔だけど先頭集団でママを励ました山キッズ!!



今回は初めて山頂で富士山をみることができました
いつも、「あのあたりにみえる」ばかりでしたから。。

moblog_963b6558.jpg


今回リサママはコンロと鍋を忍ばせ
インスタントだけどコーヒー!
おかみさんのブリオッシュ!
moblog_c868fa0e.jpg

登山部長(リサママのちょっと前までの元上司)は
やっぱり山でのコーヒーはおいしいなあと喜んでもらいました!

バターたっぷり、お砂糖も多めにしたりっちゃんはパワー全開です。


っさて、下山開始!
山頂近くの1600m位から雪がありました。

先頭集団たちです。

moblog_393f4f84.jpg

駐車場から標高差1000mでした!

のぼりは3時間ちょっと
下山は1時間40分

下山 かなり飛ばしてました。
りっちゃんもついていけたかららしい。

リスさんにも会い!
紅葉、富士山、残雪

景色を楽しめたすてきな登山でした。


次回がまた楽しみです!

筋肉痛がとれたら歩くぞ。

スポンサーサイト

丹沢登山

今年の初登山は
この前まで私の上司だった登山好きの方に
山登りを教えていただこう!楽しもう!

丹沢

です。

丹沢をチョイスしていただいたのですが
我が家のように初心者にはいつもお勧めしているそうです。

「丹沢に行くと山がすきになるか、嫌いになるかわかる!」

ということらしいです。
神奈川でアクセスも楽だけど

意外と大変です。
標高差が1200mあります。

待ち合わせの登山口駐車場へ!
我が家は車ですが
W部長と元部署の総務の人は電車とバスでした。

出発ー!!
IMG_3402.jpg

いくつかあるルートから今回の目標と登山ルートを確認

塔ノ岳にいくよ!!
IMG_3404.jpg

今回は去年の教訓をもとにストックを用意してました。
すぐに後退したのは私
そして先頭に立ったのはペース配分大丈夫??なリサ


休憩では行動食をとります!
IMG_3425.jpg


一人後ろからよぼよぼ歩く私。。
みんなはどんな話をしながら上ったのだろう。。
すごくつらい!
いままでの登山とは全然違う!

急な登り、階段
あー。。
でもがんばる!

ところが雨がかなり降ってきました。
私の体力も考えたのでしょう
今回はお昼を花立山荘でとりここまでに。
でも、標高は1000メートル上ったよ!
山頂には行けなかったけどここまでがんばったという達成感
全体今度登りきる!
そんな思いになりました。
IMG_3446.jpg

りっちゃんはこどもなので下りが大変です。
そんななか鹿さんに遭遇!
IMG_3456.jpg

下までおりて感無量

今回はリッチャン以外のこどもに会うことはありませんでした。
すれ違う人に挨拶をすると
すごいねー!
と、声をかけられりっちゃんはがんばれたとも思います。

丹沢

さらに山を好きにしてくれました。
我が家は山が好きになった方ですね。

次回は秋にまた山を案内してもらう予定です。
山も決めており、あとは体力作り!
今年はまだ日帰り、近場の山だけど
近いうちに泊まりで山に行ってみたです。

登山で得られることは多いです。

私は昔の体力を戻しみんなに迷惑かけずに一緒に登りたい!!






登山 三頭山

20090919183457
ちょっと間があきましたが
2度目の登山

いろいろガイドブック見たり
登山家の上司に聞いたり

そして、
レインウェア

など必須アイテムはそろいました。

明日からママは仕事。
一緒に行く予定だったうっちさんも同じくな理由で急遽行けなくなり。。
次は一緒に!
と、りっちゃん

すごく涼しかったけど登山中は汗いっぱい

さて、今も首都高渋滞中

もうすぐおうちだー!
明日からの仕事に備え早く寝ますー!

からだ、痛いけど心地よい疲れ。

詳しいご報告はまた後日。

雲の中 水ノ塔山

水ノ塔山をめざせ!

標高2000mの高湯温泉前を出発!

アサマ2000のわきを登っていきます。
数分で息切れ開始
ここは既に2000m
酸素薄いんだ。。

雲の中
数メートル先が見えない
いったいどんなところを登っているのか不明&頂上も不明
でも、結構こんな状況も楽しかったりします。
少しして雨がちょっと当たり始めたのですが
この先土砂降りになったらどうするんだろうという思いを
それぞれ持っていたけど声には出しませんでした。

岩場、岩場
ガレ場です。
所々岩に矢印が書かれています。
うえ!うえ!
登山中

視界がちょっとなので、急斜面をみては

「これを登ると頂上?」

4回くらい繰り返したあたりで
頂上でとりたかったけど、どこか頂上かまだ不明なため食事休憩を!
買ってきたパンと、うっちさんコンロで入れたコーヒー!
ランチ

コーヒーがとってもおいしい
普段飲まない私も温かくて山の上でいれたものはおいしかったです。

休憩を取っていると雲がぱーっと一瞬晴れ
目の前には
崖と岩場、そして目指す頂上が目前に
ああーー、、もうちょっとだったー。
(いや、ここからがきつかったのでこれでよかったのだ)

また雲が出てきたけど頂上に向け息切しながらがんばる!

「あー、ついたー!」
先頭のうっちさんの歓声が!そして、りっちゃんのうれしそうな声も

水ノ塔山頂上
頂上

ほんとにうれしい私たち
りっちゃんの最高の笑顔!
登山ってすばらしいと思いました。
きつかったいわばなんか吹き飛びました。

雲がなければ絶景だったんだと思とちょっと残念だけど
でも、雲の中の登山も乙なものでした。

本当はこの先も登山は続けるのが通例ですが
私たちは下山することに。

はっと気づいた
岩場をはって登ったよね。
あれを降りるんだ。。。

気をつけながら降りていると雲が晴れて来た。
あと30分おそく上にいれば景色よかったかもorz

でも、高峰温泉やアサマ2000が見えてきて
いい景色でした!
崖もね・・
見えたらこわくなったリサパパが軽い悲鳴を上げていました。
崖


天空の岩上リサ
岩上

まだかなあと下山は続き結局行きも帰りも同じ時間かかりました。
おつかれりっちゃん

最後はみんな無言でした。
090530-122504.jpg

汗と疲れを高峰温泉で洗い流し
とっても気持ちよかったです!

りっちゃんは登山が大好きになったようでまた行きたいそうです。
今回は恥ずかしい素人登山だったので
きちんとプランを立て少しずつ山人になれるようにがんばっていこうと思います。
山の選択や服装などね。
危険もいっぱいだから
知識を身につけ、登山を楽しめるようになりたいです。

うっちさんも登山を好きなったようです。
次の山考えよう!

<リサ登山No.1>
長野県 水ノ塔山
標高:2227m
食事:パン、コーヒー、カルボ
温泉:ランプの宿 高峰温泉
メンバー:リサ、うっちさん、リサパパ、リサママ
登山時間(休憩込み):3時間

<今回の高山植物>
ほざきこめばつがざくら
小さい花

いわかがみ
いわかがみ


登山に向け

今回は軽井沢に行くことに!
うっちさんも誘ってちょっと自然を満喫しよう!

昨年高峰温泉に行った際に山人が多かった。

軽井沢周辺登山のポケットサイズの本も購入してちょっとお勉強
リサママ&うっちさんの上司は登山家
軽井沢に行く話をしちょっと山を上ってみようかと話したところ
いくつかのルートのうちおすすめを教えてもらいました。(本でもチェック)

1)ちょっと大変でお花などは少ないけど浅間山を近くでみれれば絶景:黒斑山
2)景色もよく高山植物も多いとってもおすすめ:湯ノ丸
3)りっちゃん一緒で最初なら:池の平湿原
4)ほかには:水ノ塔山→東篭ノ登山

浅間、高峰、湯の丸周辺は日本で最も天気がよいところだから
天気予報がだめでも山に登るとだいたい大丈夫!
という情報で
雨の予報でも早朝出発しました!

山の上で食べる予定のパンを
開店時間に到着してフレンチベーカリーと浅野屋で購入!
雲で上が全く見えないけどチェリーパークラインをあがり
登山口のビジターセンターに到着
雲の中です。
雨はあたってないけどなんにもみえないよー!

「でもさ、これで登らなかったら報告できない・・・」
ここまで来た訳だし、よし登ろう!!

で、どこ登る?
1:初心者の私たち、何も見えないのに無謀だろう ×
2:出発地点が異なり帰りの温泉を考えパス
3:出発地点まで林道で行くことを借り物高級車のためパス
4:残るはこれ。高峰山と迷ったけどビジターセンターの地図でリサパパが選択(これにはいろいろある)

ところで、山登り知識ゼロな私たち
お恥ずかしいくらい初心者丸出しの
普通の格好でした・・・

ということを学んだ大人なってからの初登
りっちゃん初登山

つづく



全記事(数)表示

全タイトルを表示


Profile

Author:リサママ2001


最近の記事+コメント


CalendArchive


Wedding Anniversary


カウンター


カテゴリー


Links


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。